ダニ刺され

  • 2018.05.20 Sunday
  • 21:00

最近、朝起きるとよく虫に刺されていました。

 

気温もぐーんと上がったしもう蚊の季節かあ〜なんて思っていたのですが、ある日、いつものように起きると手の甲の親指から手首にかけて真っ赤に腫れていました。もうかゆいなんてものじゃありません。蚊に刺されたときのかゆみを通り越してます。

 

虫刺されの正体は蚊ではなくダニでした。気温が上がると活動を始めるのは蚊だけでは無かったのです。最初はムヒを塗っていたのですが、まさに焼石に水で全く効きません。保冷剤を当て続けて何とか気を落ち着かせるのが精いっぱいでした。見ると一つではなく複数刺されているのが分かりました。めった刺しにするダニの典型的な刺し方です。

 

 

これは早急に対処しなくては。早速部屋を掃除します。休みの日に布団を天日干しして、これでダニも死んだはずです。

 

全く駄目でした。それどころか、さらに足首を刺されてしまい泣きっ面にダニの状況です。

 

ここで驚愕の事実が発覚しました。天日干しではダニはまず死なないのです。天日干し程度ではダニの死ぬ温度にまで上昇せず、真夏の炎天下で数時間干して、ようやく死ぬのだそうです。天日干しは汗や臭いを取るためのもので、一二時間もやれば十分なのだとか。これは全く知りませんでした。

 

それでは、どうすればダニに天誅を下せるのか。スチームアイロンの蒸気をあてて蒸し殺すなんて方法があるようですが、これはこれで面倒臭い。

 

何か良いものはないものかと探していました。

 

ダニ 駆除 スプレー ダニアース

 

こんなものを見つけました。アース製薬のダニアースです。「ダニがスッキリいなくなる!」とは心強いです。

 

これを布団から絨毯から寝床に吹きまくって、一二時間放置してみます。その日はもう夜だったのでビクビクしながら寝ました。

 

そして、翌日。

 

どこも刺されていませんでした!

 

すぐに布団を干して、部屋を掃除して、仕上げに布団(敷布団)に掃除機をかけました。布団に掃除機をかけるなんて発想は今まで無かったなのですが、ダニの死骸を除去するのに有効だそうです。あくまでダニの死骸の話であり、生きているダニは布団にしがみつくため掃除機をかけても意味がありません。

 

この一連の手順を踏んでからというもの、今日に至るまでダニには一回も刺されていません。あれほどダニに苦しんだのが嘘のようです。布団の寝心地もとても良くなりました。ダニを一掃しただけでここまで変わるとは驚きです。

 

ハーブの香りで、臭いがキツイというレビューもありましたが、個人的には全然平気です。寧ろ、臭いで尚更心地良く眠れます。嗅覚過敏の人にはこの手の物は全部駄目だと思います。

 

アース製薬 ダニアース 効果

 

ダニとの戦いために色々買ってました。

 

最初にダニよけシートを買ったのですが、これはあくまでダニをよけるもので駆除するものではありません。ダニが繁殖している状態で使っても全く効果がありませんでした。ダニを駆除したあとで再びダニが寄ってこないようにするための物です。

 

スプレーの方も、はっきりと駆除と書かれているものを買った方が確実です。ダニ除けとか防止のみの記載だと、ちゃんと駆除されるのか不安です。

 

 

ダニ刺されにはこれが効きました。腫れあがってると保冷剤で冷やす一択でしたが、腫れが少し引いてからはムヒよりもダニ用と書かれているものを使った方が良い感じです。これのおかげかは分かりませんが、八つぐらいあった手のダニ刺されも跡が残らず治ってます。

 

本当はダニに刺される前に駆除するのが理想です。ダニ刺されにここまで苦しめられたのは初めてのことでしたので、今回記事にしてしました。原付と全く関係無いですが、雑記カテゴリとして更新します。

 

 

おすすめ

アース製薬ダニアーススプレー

 

 

■参考にした記事(価格.comマガジン)

本当に“正しい”ダニ対策、アース製薬と三菱電機に教えてもらった

↑目から鱗なのでダニ駆除には必見です。

 

JUGEMテーマ:生活雑貨

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

ad

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM