ドライブチェーンを交換する(チェーンの外し方)

  • 2018.06.05 Tuesday
  • 23:00

だるだるに伸びきったドライブチェーンを交換しましょう。

 

 

写真は以前チェーン調整の記事でも載せた新車時から一度も調整しなかったチェーンです。ヨレてしまって部分的にたるんでいたり張っていたりで調整しても意味がありません。これを新品に交換します。

 

 

過去記事:ドライブチェーンの調整方法

過去記事:ドライブスプロケットを交換する

 

原理的にはチェーンカバーのみの取り外しで出来るはずですが、初めてやる人はドライブスプロケットカバーまで外した方がやり易いです。

 

 

まずは交換チェーンの準備から。AA04(AA09)はDID420AD/KMC420JBが指定チェーンです。チェーンカバーのシールにそう書かれていますが、これは純正チェーンなので当然相当品も使えます。ただ、これだけだと420というサイズ(大きさ)のみの指定しか分かりません。チェーンにはリンク数(長さ)もあります。なんでわざわざ中途半端な書き方にしたのかは不明ですが【420サイズ-106リンク】のチェーンがAA04(AA09)の純正チェーンと同規格になります。ドライブチェーンは、DIDが一般販売している型番420D106RBが純正の420"A"D106RBと中身は同じです。

 

原付 チェーン交換 D.I.D 420D レビュー

 

そういうわけでDID 420Dを購入。箱自体は420サイズ共用でリンク数の記載はありません。私のようにamazonで買ってしまう人は、購入時にリンク数を選択するので間違えることは無いと思います。

 

 

108L(リンク)です。ん? この書き方なら指定チェーンは【420D-106L】のはずでは? その通りです。分かっていてあえて108リンクを購入しました。

 

スプロケを15Tに変更すると前輪側が大きくなるわけですからチェーンがその分引っ張られます。つまり、チェーン調整したときのスイングアーム上のアジャスタ位置が13Tのときよりもかなり前になってしまいます。ちょっと後輪位置が前過ぎるかなと気になって仕方が無かったので108リンクを購入しました。

 

ちなみにチェーン調整の記事でのスプロケは14Tで、ちょっと見ていただきたいのですがアジャスタの位置が結構後ろにあるのが分かるでしょうか。これが15Tになるとやや前になります。試してみて分かったことは、たった2リンク増やしただけでもアジャスタ位置はかなり変わります。純正の13Tに戻すとアジャスタが目盛りよりも後ろに行ってしまい、かなり危ない感じがするので108リンクでは13Tは不可と考えています。14~15Tがちょうど良いと分かっていて、13Tには戻すつもりはないので全く問題は無いのですが、13Tに戻すつもりの人は素直に106リンクを買いましょう。
 

AA04 AA09 JA10 JA44 クロスカブ プロ グロム JC75 チェーン交換

 

裏側には交換方法がイラスト付きで乗っています。このやり方でも出来るはずなのでしょうが・・・

 

 

チェーンを外すためにはジョイント(接合部品)を外さなければなりません。写真だと金具一式がピンクで分かり易いですね。クリップで留められているのでこれを最初に外します。

 

原付 チェーン 外し方

 

外れない! 

 

ペンチの先が全く引っ掛かりません。ピンクの塗装が剥げるばかりです。このペンチは100均のではないのですが、まず引っ掛かる気すらしません。パッケージのイラストでは結構簡単にやってる感じですが、先端がかなり緻密な高級ペンチじゃないと駄目なのでしょうか。ひたすら取り組んでいればやがて行けるかもしれませんが、かかる労力と時間と何よりストレスが加速度的に増加して行くので専用の工具を買うことにします。このときは作業中断で翌日に持ち越しです。

 

HOZAN チェーンプライヤー 220 レビュー

 

これがチェーンプライヤーという専用工具です。

 

ただのペンチみたいですが、よく見ると専用工具だけあって考えられたつくりになっています。

 

 

このようにチェーンクリップとピンをがっつり掴める先端になっています。閉じたときに先端がチェーンと平行になるので、接地面積も大きくなります。

 

それにしてもスチールのツールマークと黒染めが素晴らしい工具です。こういうガンブルーにはウットリしてしまいます。本当に綺麗な色なんですよ。今まで私が揃えた工具の中では仕上げが一番綺麗な工具です。

 

 

再チャレンジです。プライヤーには向きがあって、写真のようにジョイントのピン側とクリップの足側を工具のイラストと合わせます。このイラストも細い線ではっきり罫書き?されていてクオリティが高いです。

 

あとは先端をあてて力を入れるだけです。ちょっと力を入れただけで、かちっと音がしてクリップが外れました。ペンチであんなに苦労したのが嘘のようにあっけないです。クリップが外れれば残りのジョイントもすぐに外せます。

 

バイク チェーン クリップ 外し方

 

ジョイントはこのように三点の構成です。細かい話ですが、チェーンは内リンクと外リンクという部品が交互に繋がったもので、先ほどジョイントのピン側と書いた部品(写真中央)は外リンクに相当します。内リンクはこの外リンクを嵌める部品とも言えます。左上にちらっと写っているチェーンでイメージしてみましょう。チェーンのリンク数はこの外リンクと内リンクの合計数で数えます。

 

 

あとはチェーンを引っ張ればスプロケが回転して外れます。パッケージのイラストでは古いチェーンと新しいチェーンを繋いで交換するとありますが、スプロケを清掃したかったので新しいチェーンは別に取り付けます。イラストのやり方でやる場合にはクリップの付け外しが一回分増えます。

 

 

せっかく新しいチェーンに交換するのですからスプロケを綺麗にしましょう。ドライブ・ドリブンどちらもかなりベタつく汚れが積もっていたので、パーツクリーナーを惜しまず使って拭いて行きます。直接噴き付けるときは、もう片方の手で布をスプロケ後ろに当てながらやるとやたら周りに飛び散りません。

 

 

ひたすら拭いていたら何かもの凄い綺麗になりました。歯の山が輝いて、とても気持ちが良いです。後輪側のドリブンスプロケットは交換しようとするとタイヤそのものを外さなければならず重労働になりそうなので、できれば遠慮したい作業です。見た限りではまだまだ大丈夫そうですね。山が摩耗して要交換になるまで乗り潰すのはいつになるのか見当も付きません。

 

あとは新しいチェーンを装着すれば終了です。スイングアーム上にチェーンを置くようなかたちで取り付けするとやり易いです。このとき、スイングアームの汚れも拭いておかないと、せっかく新品ピカピカのチェーンにゴミが付いてしまいます。

 

説明書きによるとジョイントにはグリスを塗るのが良いと書いてありましたが、そもそもグリスを持っていなかったのでチェーンルブで代用します。ジョイントのクリップを取り外すのは上側でやりましたが、取り付けは下側でやるとチェーンが自重で張ってくれるのですんなり出来ます。取り付けにも勿論チェーンプライヤーが使えるので、あっという間に終わりました。また、クリップはチェーンの進行側から嵌めて、走行時の力で押さえ付けられる向きにします。とりあえず、数枚上の写真の純正ピンクジョイントと同じ向きになれば良いので参考にして下さい。

 

 

市販DIDチェーンと純正チェーンの違いはジョイントがピンクか黒かだけでした。上の写真は15Tスプロケで、108リンクチェーンだとアジャスタ位置は前から四本目です。目盛りは五本なので中央より後ろですね。

 

あとはチェーン調整を忘れずに! 古いチェーンと新しいチェーンは伸びの違いで調整位置の目盛りが変わると思いますので、左右でズレないように気を付けましょう。私は一目盛りほどズレた状況で点検まで100kmほど走っていました。ズレていて走っていても全然分かりません。マニュアルには左右同じ位置で無いとハンドルを取られる可能性があると記載されていますが、これは二目盛り三目盛りはズレた上での話だと思います。とにかく、最後の最期にアジャスタ位置が左右同じであることを指差し確認しましょう。

 

チェーンルブの注油は最初にやっても、少し走った後でやってもどちらでも良いと思います。私は最初に注油しておきました。注油の時期よりも伸びの確認を100km以上走ったら行いましょう。初期伸びするので結構すぐに30mm以上たるみます。伸びの分を考えて、規定値ギリギリに張るのも一つの手ですが、張り過ぎるのもNGなのであまりお勧めはしません。怠けようとせず、指定距離を走ったら確認と調整を行うのが一番です。

 

さて、交換したら早速試走です。元がだるだるだったので交換後は音が静かになりました。チェーンがヨレていると調整してもガーガーと音がするので、走行中の異音はドライブチェーンも立派な原因の一つと成り得ます。

 

 

■オマケ

チェーン 灯油 クリーナー

チェーンの洗浄方法

 

トレイに洗い油(灯油)を入れてブラシでごしごし磨きます。

 

 

今回使った物

D.I.D 420D-106RB

上は指定チェーンそのものです。(今回使用したのは108RB。)

型番は間違えないようにして下さい。他の原付でもチェーンサイズが420であればここからリンク数を個別に選択できます。ゴールドチェーンなんてのもあるので、好みで選びましょう。

ホーザン(HOZAN) チェーンプライヤー P-220

型番違いのP-221は横向きでも使えます。素人がチェーン交換するにはほぼ必須であると感じました。

 

 

JUGEMテーマ:車/バイク

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

ad

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM